僕のヒーローアカデミアが人気の理由は何?第4期はいつから?まとめて視聴する方法は?

Sponsored Links

僕のヒーローアカデミアの基礎知識

 

世界総人口の約8割が何らかの特異体質である超人社会となり、かつて誰もが憧れた”ヒーロー”という職業が脚光を浴びている世界が舞台です。

 

特異体質 通称”個性”を持たない主人公 緑谷出久(みどりやいずく)が憧れのプロヒーロー”オールマイト”と出会い、最高のヒーローになるまでの物語です。

 

僕のヒーローアカデミアの魅力

 

この作品の魅力は何と言ってもまず、熱い!!というところです。

 

主人公 緑谷出久、通称デクの通う雄英高校ヒーロー科の生徒たちもデク同様に全員ヒーローを目指しているためライバルなのですが、同時に同じ夢を追う仲間だったりクラスメイトという関係でもあります。

 

少年少女が夢に向かって切磋琢磨し合う様子はとても熱いものを感じます。またもう1つ、この作品の素晴らしいところはとても感動する、という点です。

 

仲間同士で切磋琢磨し合う中で、お互い本音でぶつかり合ったりする様は時々(というかかなりの頻度で)目頭が熱くなります。

 

僕のヒーローアカデミアが人気の理由は?

 

先ほど書いたことももちろん人気の理由だと思いますが、他にもキャラクターが個性的で全員好きになってしまう、というところにも人気の秘密があると思います。

 

特にキャラクター一人一人が持っている特異体質”個性”なんかはとても魅力的です。

 

例えば、主人公デクの幼馴染でもあり、最高のライバルでもある爆豪勝己(ばくごうかつき) 通称かっちゃんは掌の汗腺からニトロのような物質を出し、爆発を起こす”爆破”という個性を持っています。

 

他にも轟焦凍(とどろきしょうと)というキャラクターは”半冷半燃”という個性を持っており、これは左手で凍らせ、右手で燃やすというチートレベルのものです笑

 

他にもキャラクターほぼ全員にそれぞれあった個性があります。

 

私が僕のヒーローアカデミアを見た感想

 

私は普段は大学でボランティアサークルに入っているのですが、私はこの作品の名言で「余計なお世話ってのはヒーローの本質でもある」という言葉に胸を打たれました。

 

ヒーローもボランティアも余計なお世話を利益にとらわれず実践することなんですよね。

 

私はボランティア活動をする中で一時期「給料出ればもっとやる気が出るのに」と元も子もないことを言ったりした時期もありましたがこの台詞のおかげで本質に気づけた気がします。

 

このようにこの作品は時に人生の道しるべになるくらいグサッとくる名言を放ってくれたりもします。

 

僕のヒーローアカデミアの気になる点

 

この作品の1番気になるところは、やっぱり最終的にデクがどんなヒーローになってヴィランとどう折り合いをつけるのか、だと思います。王道の作品なので気持ちのいい終わり方になると期待しています。

 

最高のヒーローになるまでの物語と1話で言ってるので、やっぱり最終話はどうなるのか気になりますね!(終わって欲しくない気持ちの方が強い気もしますが…)

 

またヴィランの方にも色々あってヒーローと敵対してる人たちがいるんですよね。デクのことだから無闇に倒して終わりなんてことにはならないと思うので、どうするのかも気になります。

 

あと個人的にはヒロインの麗日お茶子(うららかおちゃこ)ちゃんが好きなので、ヒロインだしもっと活躍の場面が欲しいなあなんて思います。

 

まとめ

 

僕のヒーローアカデミアは少年少女が夢を追いかけ切磋琢磨する様子や、ときに悩んだり励ましあったりするところにとても感動して心が動かされる作品です…。

 

これからもっといろんなキャラクターが掘り下げられていってより面白くなっていくんだろうな〜と思うとワクワクが止まりません!

 

またアニメは、2019年の10月から僕のヒーローアカデミア4期が始まるのでそれも楽しみですね!

 

「僕のヒーローアカデミア」は現在Huluにて配信中です↓
hulu

 

Huluなら2週間無料トライアルがありますので、この機会にまとめてみてください。

 

※紹介している作品は、2019年3月3日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

またいい作品がありましたらシェアしていきたいと思います。

 

Sponsored Links