ただのコメディドラマではない!「おっさんずラブ」の映画が上映される前にまとめて視聴する方法は?

Sponsored Links

「おっさんずラブ」の基礎知識

 

「おっさんずラブ」は、2016年12月31日にテレビ朝日系で「年の瀬恋愛ドラマ第3夜」で放送され、2018年4月21日からは、「土曜ナイトドラマ」枠で連続ドラマとして放送されました。

 

そのあらすじは、これまで全然女性にモテなかった春田創一は、通勤途中で痴漢に間違えられてしまいました。そんな春田を救ったのは、同じ会社で春田が尊敬する、部長の黒澤武蔵だった。

 

黒澤に感謝する春田だったが、次の瞬間、春田は見てはいけないものを見てしまったのです。黒澤の携帯ロックの画面には、春田の写真が写っていたのです。

 

春田は、黒澤がもしかしたら自分の事を好きなのでは?と、黒澤を警戒する日々が始まったのでした。

 

そんな、ある日。後輩の牧凌太と同居する事になった春田。牧は料理が得意で、マメな性格なので、春田は充実した日々を送れると喜んでいました。

 

ですが、春田は黒澤に呼び出され、好きだと突然の告白をされてしまいます。動揺する春田。更に、牧までも春田に突然好きだと告白し、キスをしてくるのでした。

 

二人の男性から迫られて戸惑う春田。春田自身は全くのノーマルで、幼馴染みのちずが気になっていたのだが、次第に、黒澤や牧の事が気になり始めるのでした。

 

「おっさんずラブ」の魅力とは

 

男性同士の恋愛を題材としたこのドラマの魅力は、全力で恋をしている事の素晴らしさを表現している所です。ドラマを見た多くの人は、コメディタッチの中にも見え隠れする、男性達の純粋な恋心に、胸をキュンキュンさせていました。

 

本来なら照れて言えないような台詞も、堂々と言っている登場人物達に、見ている人は影響されるのです。

 

「おっさんずラブ」の感想

 

最初は、男性同士の恋愛ドラマというのは、抵抗感があったんです。でも、ドラマを見てみたら、自分の考えは間違っていたと思いました。

 

恋愛は、男女の間だけじゃないんだと思いました。なぜ、男性同士は恋愛してはダメなのかという、基本的な事をこのドラマは教えてくれました。

 

黒澤は、本当に春田の事を愛していました。黒澤のプロポーズを受け入れてくれた春田との、未来を夢見ていました。

 

次第に、春田の気持ちが牧へと向いていると分かっていても、黒澤は春田を見守り続けました。

 

黒澤と春田の結婚式。誓いのキスをしようとする春田は、牧の事を思い出していました。その事を、黒澤はちゃんと分かっていたんです。

 

謝る春田に、「分かっていた」と優しく、淋しそうに言う黒澤に、彼が本当に春田の事を愛していた事を知りました。愛していると言葉で言うのは簡単ですが、愛する人の幸せを願う行動は難しいのだと思いました。

 

恋は決して簡単ではない。簡単ではないけど、素晴らしいんだよという事を教えてくれた作品でした。

 

「おっさんずラブ」は低視聴率でした

 

実は「おっさんずラブ」の初回視聴率は2.9%と低視聴率でした。「おっさんずラブ」のプロデューサーである貴島彩理さん達は落ち込みました。

 

ですが、主役である春田創一役の田中圭さんが、その状況に、「何へこんでんだよ」と明るく声をかけ、「2話で数字が上がらなかったら、俺は俳優を辞める」と宣言しました。

 

2話で視聴率は上がったものの、やはり高視聴率には繋がりませんでした。ですが、次第にその人気はSNSなどで上がり、ツイート数では、あの人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を抜いたのです。

 

おっさんずラブは、単なるコメディドラマではありません。恋愛に向かって一生懸命に生きる事の素晴らしさを教えてくれるドラマです。

 

そして、2019年夏。「おっさんずラブ」はスクリーンで帰ってきます。 この作品は、今までのあらゆる概念を、良い意味で壊してくれると思います。

 

「おっさんずラブ」は現在Huluにて配信中です↓
hulu

 

Huluなら2週間無料トライアルがありますので、この機会にまとめてみてください。

 

※紹介している作品は、2019年3月1日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

またいい作品がありましたらシェアしていきたいと思います。

 

Sponsored Links