普通のサラリーマン・主婦・学生でも簡単に出来る!ネットオークションを極めて年間副収入300万円を稼ぐ方法その②

Sponsored Links

PAKssss0I9A3751_TP_V

どんな商品がネットオークションで人気があるのか公開します

 

 

市場価格近くになって割安感がなくなると途端に入札数が減ったりそのまま時間まで入札が入らずにその人で決まることが多いのです。

 

 

逆に市場価格より高い値段でも入札数が増え続ける商品もあります。

 

 

それは例えばあるブランドの限定商品であったり、ノベルティーやアイドルのサイン入りのものや昔からコレクターがいるようなゲームソフトやカードゲームなど、市場では中々手に入らないどころかお目にかかることも難しいような商品が、インターネットオークションでは日常的に売買されています。

 

 

インターネットオークションを始めるにあたり、落札する側の気持ちになってインターネットオークションを考えてみるとそこに成功の秘訣があるかもしれません。

 

 

私の場合は、落札するものも出品するものも、最初は自分の得意分野ではじめました。

 

 

得意分野でしたら落札する人の気持ちもわかりますし、どんな商品が需要があってどんな商品が高い値段で落札できるかわかりますので、有利にインターネットオークションを進めることが出来ます。

 

 

ネットオークションで信用を勝ち取る方法とは?

 

 

例えば私がインターネットオークションで初めて入札して落札した時に思ったことは、出品者の人がお金を入金した後確実に商品を送ってくれるのか?

 

 

後々トラブルにあったり詐欺にあったりするのが心配でしたので、出品者の評価の欄でいい評価がたくさんある人から購入することを心がけていました。

 

 

いい評価がたくさんあっても、悪い評価が一つでもあるとまた不安になってしまいますので、これから出品する側にまわる場合は常に誠実に対応していい評価をどんどん積み上げていきましょう。

 

 

やはりどんな世界でも物を売買して商売をする場合は、信用第一です。

 

 

またインターネットオークションでは商品を実際に触ったり出来ませんのでサイズや質感なども気になるところです。

 

 

私の場合は、状態を事細かに書いてある出品者の人から買うようにしています。

 

 

いざ落札して商品が届いたときに壊れていたなんてことがあったら嫌ですし、少しでも不安を感じる場合は入札を見合わせるようにしていますので、きっと大多数の人がそのようにされているのではないかと思います。

Sponsored Links

ネットオークションで簡単に価格を決定する方法

 

 

入札する側に一度まわって商品を落札してみると購入者側の気持ちがわかりますので、一度どんなものでも構いませんので入札してみることをオススメします。

 

 

インターネットオークションで商品を出品するにあたり心構えをお伝えしますと、まず商品は流通しているものなら安くないとなかなか検索されませんし、入札も増えませんので売ることが難しいです。

 

 

始めは少し安い値段で出して様子をみるのがいいかと思います。

 

 

インターネットオークションに限らず世の中は、すべて需要と供給のバランスですのでほしいと思う人がいれば当然入札数も増えていきますし、価格も上がっていきます。

 

 

逆にほしい人がいなければ、そのままその値段で入札も入らず落札者なしでインターネットオークションが終了します。

 

 

ただ価格設定は似たような商品で入札が入っている商品を参考に値段を決めればいいので、さほど難しくはありません。

 

 

入札がなければ価格を変更して再度出品すればいいだけの話ですので気にせずあせらずチャレンジしましょう。

 

 

ネットオークションの簡単な始め方公開します

 

 

出品者をはじめる時に最初は当然評価がありませんので、中々信用してもらえません。

 

 

新規の内は小さい商品をこつこつと出していき、まずは評価を二桁にのせるように頑張りましょう。

 

 

評価がついてきますとこの出品者は信用できるとインターネットオークションを利用している人が勝手に判断してくれますので、入札数も上がりやすくなります。

 

 

誠実に取り引きを行なっていれば、自然と評価はついてきますのであせらずじっくりこつこつとインターネットオークションを行なっていきましょう。

 

 

インターネットオークションを行なうにあたりましてまずはどこのサイトでも利用登録が必要になります。

 

 

そのインターネットオークションサイトの指示に従いまして登録の方を行なってゆきましょう。

 

 

住所や氏名、メールアドレスなどの登録がメインになります。

 

 

利用登録がおわりましたらいよいよインターネットオークションが出来るようになります。

 

 

ここまでは流れ作業で入力するだけですので正確に入力してゆきましょう。

Sponsored Links