普通のサラリーマン・主婦・学生でも簡単に出来る!ネットオークションを極めて年間副収入300万円を稼ぐ方法その⑪

Sponsored Links

busy-1972065_640 (2)

ネットオークションでの最も簡単な定型文の作り方

 

 

まずはインターネットオークションを見て、評価の高い出品者の文章や流れなどを参考にさせてもらいましょう。

 

 

まるまる文章を真似するのはダメですので、あくまで参考にしてそこから自分の言葉で自分専用の定型文の雛形を作り、落札者によっては少し文面を変えたりしながら使いこなしてゆきましょう。

 

 

出品して落札者が決まりますと、取り引き連絡画面で落札者と連絡を取り合うのですが、文字数に制限がありますし、一度載せてしまいますと削除できませんので慎重に確認しながら行ないましょう。

 

 

特に振込先や商品の発送方法などデリケートな内容を連絡するときには、慎重に連絡先を何度も確認しながら連絡するようにしましょう。

 

 

そのような取り引き画面の振込み連絡先なども事前に作っておくと楽ですので、すべての作業を自動化して機械的に行なえるように下準備しましょう。

 

 

私の場合も下準備が出来ていますので、落札後はすべて機械的に流れ作業で取り引きできています。

 

 

落札後は非常に楽です。

 

 

落札後の対応でいい評価をもらう方法

 

 

当たり前のことなのですが、出品して落札者が決まりましたらこちらからできるだけ早く取り引き画面にて連絡をしましょう。

 

 

連絡の早い遅いも信用に関わってきますので、もし遅れてしまったら連絡遅れてすみませんなど一言添えるようにしましょう。

 

 

それだけで印象が全然変わってきます。

 

 

必ず実践してみましょう。

 

 

インターネットオークションの取り引き連絡において気をつけたいことは、報告をその都度しっかり落札者にすることが重要且つ大事なことになります。

 

 

入金を確認できたらすぐに入金確認できたことを報告し、商品を発送したら商品発送したことをすぐに報告し、自分が逆に落札者でしたら商品が届いたら商品が届いたことをしっかり報告しましょう。

 

 

常に相手があることですので、取引相手がどのようにしたら喜んで気持ちの良い取り引きになるかを考えながらインターネットオークションを行なっていけば、おのずと信用を勝ち得て評価の高い出品者に知らず知らずになっていきます。

 

 

ネットオークション成功のカギとは何か?

 

 

信頼を築くのは最初の内は大変でしょうが、信頼を勝ち得てしまえばリピーターも増えますし入札数も増えますので、高い金額での商品販売が可能になります。

 

 

頑張ってインターネットオークションを続けて信頼をたくさんの落札者からいただきましょう。

 

 

インターネットオークションではすべての作業を自動化して機械的に出来る仕組みを作ることが成功の鍵になります。

 

 

その中で仕入れてきた商品を出品して無事落札されたのはいいのですが、梱包など日常生活ではあまりしない作業だと思いますのでここで説明させていただきます。

 

 

商品は撮影した画像の状態で落札者の手元に届かなくては後々クレームになりますので、梱包には細心の注意を払いましょう。

 

 

梱包する道具なのですが、具体的には商品を入れるダンボール、その商品を包むプチプチ、梱包する時にとめるためのガムテープにセロテープ、サイズを測って重さも図るためのメジャーやはかりがあれば、一通りの梱包作業は簡単に出来ますのでご安心ください。

Sponsored Links

落札された商品を楽に梱包する方法

 

 

インターネットオークションでも梱包するための道具なのですが、それぞれホームセンターなどで手に入りますが、安く手に入れたいのでしたら100円ショップにすべて売っておりますのでそちらで購入してください。

 

 

またダンボールは近くのスーパーなどでいらないダンボールをタダでゆずってくれるサービスなどもあります。

 

 

まずはスーパーなどにいき、ダンボールをタダでもらえるサービスをしていましたら自分の出品している商品にあったサイズのダンボールをいただいてきましょう。

 

 

その際取り引き画面でしっかりと、エコのためとか節約のためスーパーでいただいてきたダンボールにて梱包しますと連絡しましょう。

 

 

私は毎回この方法ですが、商品さえしっかり梱包してあれば問題ありませんので是非近くにスーパーがあれば実践してみましょう。

 

 

ダンボールの間に入れて商品を守るプチプチなのですが、それも節約したい場合はプチプチの代わりに新聞紙やチラシを丸めてクッションのように敷き詰めましょう。

 

 

ネットオークションに出品するにあたり最も大切なこととは?

 

 

インターネットオークションでダンボールをスーパーでもらうようにし、プチプチの代わりに新聞紙にすることにより商品はしっかり守られますし、お金もかかりませんので一石二鳥です。

 

 

是非実践してみましょう。

 

 

大型の商品を発送する際には宅配業者や運送業者に頼むのが一番いいかと思いますので、無理せずに宅配業者や運送業者にお任せしましょう。

 

 

インターネットオークションを出品するにあたり大事なことは、過去の落札データを調べてみることや現在の出品されている商品の相場を確実に捉えて販売することです。

 

 

私の過去にインターネットオークションで販売したものや方法の一例を紹介します。

 

 

まず仕入れ先でおすすめなのが電気店の新装開店オープニングセールなどで○名様限定価格というものを並んで手に入れる方法です。

 

 

これは手に入ればお店側は開店のはずみをつけるために赤字で出しているものがほとんどですので、ほぼ確実に儲かります。

 

 

根気がいりますので、私は友達と数人で並んで退屈をしのいでいつも行なっております。

Sponsored Links