お金を稼ぎながらダイエットも出来てしまう「ポスティング」という副業はどんなお仕事?いくら稼げるのか?

Sponsored Links

suzu201606080i9a6765_1_tp_v

ダイエットが出来る「ポスティング」でお金を稼ぐ

 

 

1、ポスティングの仕事をする方法

 

 

ポスティングの仕事と言うのは、ポストへチラシや広告物などを投函する仕事です。種類はさまざまありますが、ポストの持ち主が必要と依頼をしていない宣伝チラシや広告物となります。

 

 

例えば、ピザや寿司などの食品のチラシや、新築マンションや中古一軒家などの住宅のチラシや、選挙の新聞、エステサロンやヨガなどのチラシなどもあります。

 

 

このような仕事をするには、ポスティングを請け負っているポスティング会社で働く以外にも、委託業務として、1枚配って幾らと言う配った枚数によって報酬を受け取る仕事があります。

 

 

ポスティング会社で契約や登録をして、仕事があればポスティングを行うような作業です。

 

 

それ以外には、会社や店が独自で宣伝の為にポスティングを行っているところへ、路地や通りがかりに見つけて営業して、ポスティング業務を請け負う方法もあります。

 

 

この場合も1枚配って幾らというチラシや広告物を配った枚数によって報酬を受け取る形となるでしょう。

Sponsored Links

2、ポスティングの仕事の内容と難しい部分

 

 

ポスティングは店や家やマンションのポストにチラシや広告物を配布する仕事です。

 

 

ポスティングの基本はポストから、配ったチラシや広告物がポストから飛び出たり、はみ出てはいけないと依頼主から注意を受けます。

 

 

これは突然雨が降って来たら、せっかく配ったチラシなどが濡れてしまいますし、他の郵便物も濡れてしまう恐れもあるからです。

 

 

せっかく1枚単価をつけて配られたチラシをキチンとした形で1軒づつ見て貰いたいので、ポストにはみ出さないようにという注意の支持をされるのでしょう。

 

 

そしてポスティング作業は、マンションなら集合住宅なので、ポストがまとまってたくさんある為にとても短時間でポスト投函が出来ます。

 

 

しかし広い敷地の家だったり、工場などに配布する場合には、何分も歩いてたった1枚のポスト投函しか出来ません。

 

 

そして1階に集合ポストが無いアパートやマンションもあり、それが5階建てでエレベーター設置義務が無いタイプの集合住宅なら、階段で上がってそれぞれの部屋の前にポスティングしないといけません。

 

 

だから配るエリアや場所によって、労力が違って来るのです。それなのに、1枚の単価は同じとなるので、割りに合わないと感じる時もあるでしょう。

 

 

3、ポスティングで稼げる金額と労力の活用性

 

 

ポスティングはチラシの大きさや広告主によって、1枚づつ単価が違います。例えば、選挙のチラシなら1枚10~50円、ピザなどは5~10円、質屋さんなどは1~2円など、本当に1枚づつ、それぞれ違うのです。

 

 

これを出来れば何枚ものチラシを重ねて1軒のポストに投函すれば、ポストへ入る報酬は高くなります。

 

 

このように何枚ものチラシを重ねて、10円分のチラシを300件数ポスティングしたのなら、3000円貰えますし、50円分のチラシを束ねたなら100件数のポスティングで5000円貰えます。

 

 

ポスティング業者と委託契約をしたのなら、月払いになりますので、2万円だったり、多く配布すれば10万以上の報酬も手にする事が可能です。

 

 

しかしそれでも暑い最中や、寒い時期などのポスティングならば、外に出ているので、体の労力は割りに合わないと感じるかもしれません。

 

 

でもかなり歩いて行う仕事であるので、運動量が多ければ多いほど、汗も流れて自然にダイエットする事が出来るのです。

 

 

お金を出してジム通いをしたり、お金を払ってダイエットマシンの器具を買うのなら、ポスティングではお金を貰ってダイエットする事が出来るのです。

 

 

そして散歩やジョギングや競歩などを何も考えずに行うよりは、ポスティングでは報酬を貰って社会貢献しながら健康的なダイエットが出来ると言う優れた副業であると思います。

 

 

ポスティングは労力の活用性をダイエット目的に変えると、とてもお得な仕事であるでしょう。

Sponsored Links