テレホンアポインターの仕事ってどんなことするの?副業で始めて稼げるの?解説します

Sponsored Links

call-center-1015274_640 (2)

テレアポの副業

 

 

1、テレアポの仕事内容

 

 

テレアポ(テレホンアポインター)は、勧誘や、受付販売などで、主に電話を使って話をするお仕事です。

 

 

商品が見えないのに、それを口頭で説明したりして、電話だけでやりとりして契約をするのが主な仕事内容です。

 

 

受付業務ならば、お客様から電話がかかって来て受け答えするだけの、簡単なものですが、企業側のこちらの方から電話をかけて、商品を売り込むテレアポの場合には、大げさな言いまわしをして、より良い商品だというのをアピールしたりします。

 

 

今しかないと限定でお得だと、お勧めする言動で、電話のお客様に、購入意欲を沸き立たせるように、その気にさせるような話しぶりをしないといけないので大変な作業となるでしょう。

 

 

クレジット支払いが遅れた督促のお仕事ならば、何とか早く支払って貰うように催促しないといけません。

 

 

テレアポは電話でアポを取るのが目的なので、会社の利益になるように、営業的にプッシュするような言葉が必要なのです。

 

 

いつまでに支払う約束を取る、商品を買って貰う契約を取るなどを、電話を使って言葉のやりとりだけで、スムーズに仕事を成立させる業務なので、言葉の技が必要となるでしょう。

 

 

そしてこれらは、近くで手軽で買えない商品が多く、日常では珍しく気軽に接触しない内容の商品が多いものです。

 

 

だから割合に高価な取引が多いのです。

 

 

そんなテレアポは、常にお客様に対して持ち上げたり、ほめたり、相手を気分よくさせながらも、おだてて購入させることが多いものでしょう。

Sponsored Links

2、テレアポのなり方と仕事の難しい部分

 

 

このテレホンアポインターは、実にさまざまな業界が行っている業務です。

 

クレジットカード販売、ゴルフ会員権販売、真珠の養殖、土地の売買、保険勧誘、高級食材の通販、株や金の投資、ダイエット器具の販売、補正下着の販売、健康食品の販売、着物販売、化粧品販売などなど、他にもたくさんありますが、割合に非常に高価なものを取り扱う企業が行っているようです。

 

 

そんなテレアポのなり方は、その企業で応募する媒体広告を見て面接を受けて採用される場合は、殆どが正社員の場合でしょう。

 

 

テレアポの副業の場合には、期間限定や短時間の勤務なので、派遣会社で取り扱うのが殆どです。

 

 

だから、テレアポの副業をしたいのなら、派遣会社に登録して面談をして採用と言う形になるでしょう。

 

 

派遣の場合には、営業手当などはつかないので、直接応募で採用される方が、歩合給などを貰える可能性もあります。

 

 

しかし、このような高級な商品を電話で説明しただけで契約を取れるというのは非常に難しいと思われる部分だと思います。

 

 

3、テレアポで稼げる金額

 

 

テレアポは、契約が出来たら昇格するとか、成立したら別途支給などの、歩合給を採用している企業もあります。

 

 

それならやりがいもあって、成績も上がるでしょうが、もしもそのような制度が無い企業なら、ただマニュアル通りに電話でアポイントを取るだけの単純作業となるので、給料は上がることは無いでしょう。

 

 

しかしテレアポの仕事は、電話を受ける方の仕事なら1000円までの時給ですが、企業側から電話をかけるテレアポの仕事なら、時間給は1000円以上と割高になっているようです。

 

 

だから長時間働くなら、割合に良い収入になるとは思われます。

Sponsored Links