副業として始めるミステリーショッパー(覆面調査)のなり方と仕事内容・・・そして儲かるのかを解説します

Sponsored Links

background-1988349_640 (2)

ミステリーショッパーの副業

 

 

1、ミステリーショッパー(覆面調査)の仕事内容

 

 

ミステリーショッパー(覆面調査)とは、一般の客になりすまして、お店を訪れて、店の商品を確認したり、店内の様子や店員の対応などをチェックし、それを報告するお仕事です。

 

 

警察でもパトカーとは知らせないで、普通に走行している車と見せかけておいて、違反を取り締まる覆面パトカーというものがありますが、それと同じように、見た目、外見的には、目立たぬように上手に紛れ込み、特別な調査はしていないっという装いをしながら、業務を行うのが主な仕事です。

 

 

警察の覆面パトカーは警察の立場でものを見ますが、ミステリーショッパー(覆面調査)の場合には、調査員としたような上から目線の見方をせず、顧客に対してどういう対応だったかなど、お客さんとしての立場でものを見た調査をしなければいけません。

 

 

だからとても簡単です。

 

 

専門的な知識は必要なく、気軽に買い物に行ったとか、食事に行ったときに、店員の対応や雰囲気はどうだったかの受けた印象を伝えるだけで良いからです。

 

 

調査に来たのではなく、普通のお客になりすまして店に訪れたっというのを意識していれば、普通の買い物や食事で、バレズに紛れ込むことができるからです。

Sponsored Links

2、ミステリーショッパー(覆面調査)のなり方と仕事の大変な部分

 

 

ミステリーショッパー(覆面調査)のなり方は、インターネットのモニターサイトで応募をしています。

 

 

それ以外にはリサーチ会社での応募が多いので、事前に登録して申し込みをしていれば、近くで行きやすい場所なら、ミステリーショッパー(覆面調査)の仕事の依頼が舞い込んで来るでしょう。

 

 

ミステリーショッパー(覆面調査)の仕事の難しい部分は、調査の内容項目が非常に多いところがあるので、受けた印象をチェックするのが大変なところです。

 

 

そのチェックした内容をメールで入力したり、用紙に記入したりと、コメントなどを書く欄が、割合に多いというところが大変な部分ではあるでしょう。

 

 

ミステリーショッパー(覆面調査)の作業を終えた後にすぐさま報告しないと、日にちを開けたら、チェックして見た内容を忘れてしまうこともあるのです。

 

 

3、ミステリーショッパー(覆面調査)で稼げる手取り分

 

 

この仕事は、ただ単に店に行ってぶらぶら見てチェックして帰るというものではなく、商品の包み方や、受け渡しなどもチェックするものが多いので、その店の商品を購入しないといけないとか、食事をしないといけないなどの経費が掛かる場合が多いです。

 

 

それで受け取れる給料というのは、購入の際の掛かった代金の経費分を支払ってくれて、なおかつ気持ち程度の給与しかないと言えるでしょう。

 

 

それは、食事なら食べた分を企業に請求しない代わりに、食べたのだから自分の実になっているからです。

 

 

商品なら購入した商品を企業に渡さない代わりに、商品が自分のものとして持って帰れるからです。

 

 

割合に少ない給与であると思いますが、物品支払いだと思えば、気楽に楽しくできる副業であると思います。

Sponsored Links