犬好きにはたまらない副業「ドッグウォーカー」とは?どんな仕事なのか?気になるお給料はいくらか?

Sponsored Links

takebe_fishon_tp_v

副業でお小遣い稼ぎドッグウォーカー

 

 

ドッグウォーカーとは、要するに犬を飼っていらっしゃるお宅で共働きや出張ななどで、ご自宅にご不在の時間が3から4日など続いたりされるようであれば、このドッグウォーカーのお仕事が成り立つ可能性があります。

 

 

犬と一緒に住んでいらっしゃるお宅を探しておくことが大切になりますし、お家の忙しさの度合いなども知る必要があります。

 

 

全くの他人からこのお仕事を得るのはかなりラッキー、もしくはそれなりのネットワークが活用された結果ということが多いかと思われます。

 

 

もちろん広告などを効果的なところに出すことが出来れば、それによって反応も返ってきますので、まったく新しい糸口からこのお仕事を得られることだってあります。

 

 

ドッグウォーカーは、犬の散歩だけに仕事内容が限定されるのであれば合計2時間、もしくは1時間くらいの超短時間のお仕事になります。

 

 

他にも決まった時間に餌や薬などをあげる、小屋や周囲の掃除をする、お風呂に入れてあげる、ペットクリニックにアポイントメントを取って連れて行くなどの多様な業務が加われば、結構一日がかりになったりすることだってあります。

 

 

それこそまさしくその雇用者側である家族のスケジュールが全てになってきますので、自分もそれに合わせる必要があります。

 

 

もしくは雇用して下さった家族側が毎週決まったスケジュールを組んでくれるというのであれば固定時間、固定給というのも可能にはなるでしょう。

 

 

人間に対する接客などと違って犬はあまり文句は言いませんので精神的にも楽な部分は大きいでしょう

 

 

しかし意外にもデリケートな犬や神経質な犬もいて、飼い主の前では大人しくていい犬なのに知らない人には吠えたりか噛みついたりということもたまにはあるんです。

 

 

そうなってくるとかなり厄介で、ドッグウォーカーが庭先に入ることさえも許されず、お仕事開始ができないという事態にも陥ってしまうというわけです。

 

 

そうならない為には前もって、飼い主の方々に犬の好物の食べ物や逆に嫌いな物、音、臭いなどを聞いて調べて置くことも必要になってきます。

Sponsored Links

それらさえクリア出来ればこのお仕事はかなり楽ちんです

 

 

動物が好きな人であれば、ボランティアでさえしてみたいくらいのものだと思います。

 

 

あとこのドッグウォーカーの特典として飼い主のお宅に入る必要がある場合、家にある食べ物を食べてもいいですよと言ってくれます。すなわちランチやおやつ付きにもなってしまうわけです。

 

 

もちろん言われた事以外はしてはいけません。でも全体的に見て、このお仕事はお得な度合いがかなり高いかと思います。

Sponsored Links