福岡グルメを楽しんだ後におすすめ!海の中道海浜公園でサイクリング!

Sponsored Links

bf32affe71edba9fac887e5693027da8_s

福岡旅行へ行きました

 

 

私は北海道に住んでいるのですが、この前の休みを利用して彼氏と福岡に旅行に行ってきました!

 

 

早めに飛行機を予約したので安くいくことができたので得した気分でした。彼と旅行に行くのは久しぶりだったので決まったときから仕事も頑張ることができました。

 

 

行先を福岡にした理由は、大阪より南へ行ったことがなかったので、あったかい土地で過ごしたいな、と思ったからです。

 

 

また、福岡にはもつ鍋や焼き鳥、ラーメンや海鮮料理などおいしいものがたくさんあるので、おいしいものをおなかいっぱい食べたかった、というのも福岡を選んだ理由の一つです。

 

 

太宰府天満宮やいろいろな美術館、博物館もたくさんありますね。

 

 

行くところがたくさんあって、2泊3日で回りきれるかなと少し不安はあったのですが、ガイドブックを2冊買っていきたいところを絞り、なんとか計画を立てて出発しました。

 

 

北海道の空港を出発して約2時間半くらいだったと思います。日本の端から端までの旅行だな、と思っていたのですが意外と時間はかからないんですね。

 

 

北海道は札幌から東の端の根室までは車で走ると7~8時間くらいかかるので(笑)道外の距離感はいつもよくわからなくなります。

 

 

飛行機の中ではガイドブックをみたりしてわくわくして過ごしました。福岡空港が街の中にあることにかなり驚きましたが、ここから私たちの福岡旅行がはじまりました!

 

 

福岡ではいろいろなことをしましたが、ここでは一番思い出に残っている海の中道海浜公園でのサイクリングについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

海の中道海浜公園とはどんなところ?

 

 

海の中道海浜公園とは、福岡市東区にある海岸沿いの公園です。たくさんの花と美しい自然に囲まれたリフレッシュするには最適な国営公園です。

 

 

季節に合わせた様々なイベントも開催されており、どの年齢層でも楽しく過ごすことができる場所です。プールやドッグラン、キャンプ場もあり、さまざまなレジャーが楽しめます。

 

 

福岡市の中心部である博多駅から海の中道海浜公園に行くには車、船、電車、バスとたくさんの経路があります。

 

 

私たちが利用したのは電車ですが、今になって船に乗ればよかったなあと思います。船のほうがより思い出に残りそうですよね。

 

 

船で行く場合は福岡埠頭ベイサイドからうみなかラインまたは福岡市営渡船に乗っていくみたいですよ。海風に当たって移動するのも気持ちがよさそうですね。

 

 

私たちが使用した電車経路も景色が良くて結構楽しかったです。最寄駅の海ノ中道駅は木造で雰囲気のある駅でした。

 

 

公園の開園時間は9時半から17時半までで、入場料は15歳以上の大人は1人410円です。公園内の各施設の利用やサイクリングは別料金なので結構遊ぶのにお金はかかります。

 

 

ちなみに私たちが利用したサイクリングは3時間で400円でした。公園の中はとっても広いので自転車がないと移動は結構大変です。

 

 

公園内の施設を利用する方も自転車はレンタルしておいたほうがいいかもしれません。

102e2f005aedc7ee442b69ec595ea21e_s

 

海の中道海浜公園で驚いたこと

 

 

海の中道海浜公園に行って、一番驚いたことは平日にも関わらずたくさんの人が遊びに来ていたということです。家族連れから年配のご夫婦までさまざまな年齢層の方がいて驚きました。

 

 

観光客だけではなく地元の方も多く来ているのだと思います。福岡の人はよく公園に遊びに行くのでしょうか。

 

 

市民の方が安らげる場所があるのはうらやましいなと思います。お天気がよかったのでお弁当をもってピクニックに来ている家族もいました。市民の方は年間パスポートなど利用するのでしょうか。

 

 

また、公園内にはいろんな種類の蝶が飛んでいたと思います。自然たっぷりの場所なので虫もたくさんいるんですね(笑)

 

 

蝶はきれいでしたが蚊もたくさんいたので虫よけスプレーは必需品です。私は虫よけスプレーを忘れた上半袖短パンだったので虫にたくさん刺されてあとから大変でした…かゆいかゆい。

Sponsored Links

海の中道海浜公園で感動したこと

 

 

感動したことと言えば、なんといっても景色がきれいなことです!私たちは自転車を借りて海の中道駅口の横から出発しぐるっと公園内を1周しました。

 

 

途中で休憩したりしながら回っていたので2~3時間はいたと思います。途中は坂道があったりものすごい森の中を走り抜けたり(笑)

 

 

いろいろなものが見れて楽しかったのですが、とても暑かったです!ペットボトルのお茶を買っておいてよかったなーと思いました。

 

 

ずーっと自転車で走っていくと玄界灘が見えてきます。海のにおいが強くなってきたときにはもう気分が高まって自転車をつい早く漕いでしまいました。

 

 

潮見台と呼ばれる場所があるのですが、そこから見る景色は絶景です。遠くに島なども見えてその時とった写真を見返すと本当にきれいです。

 

 

自転車をとめてそこで少し休憩しました。私は北海道の海沿いの町に住んでいるので海は見慣れているのですが、九州の海はきれいですね。

 

 

南の海のほうがきれいに見えるというのは本当なんだなあとしみじみと思いました。景色の説明の看板もあったと思います。島の名前など詳しく書かれていました。

 

 

自転車でさらに進んでいき、玄界灘の反対側につくとそこは博多湾でした。海の中道海浜公園は玄界灘と博多湾に挟まれているんです。

 

 

博多湾側の景色も結構きれいでした。海の向こう側には街が見えて、玄界灘側とはまた違った景色が楽しめました。

 

 

道にはなんだか南の木、といった感じの木が並木になっていて北海道から来た私たちにとってはその木が並んでいる姿も感動的でした。

 

 

美しい景色に癒されて心はリフレッシュしましたが、公園を一周して出発地点に戻ったときには日ごろ運動をしない私は結構へとへとでした(笑)

 

 

次の日筋肉痛になったのは言うまでもありませんが、今ではいい思い出になっています。

2c8be6bdde0f7a3cf59f496fa6bac6fd_s

 

まとめ

 

 

今回の福岡旅行では朝・昼・晩に加えておやつも食べたりと、たくさんおいしいものを食べていたので、サイクリングでエネルギーを消費できたのは個人的にはとてもありがたかったです!

 

 

でも、海の中道海浜公園でのサイクリングのあとに食べた一蘭のラーメンが一番おいしかったです。

 

 

今回はサイクリングしか利用しなかったのですが、せっかくたくさんのレジャー施設があるので次は動物の森エリアで動物とふれあったりもしたいなあと思いました。

 

 

今回は午後から来たのでサイクリングだけで結構遅い時間になってしまったのが反省点でした。季節ごとのイベントも気になるものがたくさんあります。

 

 

冬のキャンドルをつかったイベントは絶対きれいですよね。旅先でサイクリングをすることは今までなかったので、新たな経験ができたことがとてもうれしかったです。

 

 

自転車に乗りながら彼氏といろんな話ができたのもよかったなあと思います。

 

 

公園内にはワンダーシャトルというレストランもあるようなので、次は朝からきて、サイクリングしてお腹がすいた後にレストランで食事、午後からはバラ園で花をみたり動物の森で動物たちに癒され、サンシャインプールで遊んだりするというようなプランがいいなあ・・・

 

 

などなど帰りの電車の中でもう次に来る時のことを考えてしまうくらい楽しい場所でした。

 

 

お寺や神社、博物館など、どちらかというとゆっくりとみて楽しむものが福岡には多い気がしますが、海の中道海浜公園は旅行中でも体を動かすことができる貴重な場所です。

 

 

膨れたお腹を空かせるためにも、サイクリングで心地いい風を浴びることを私はお勧めしたいです。また早く福岡に旅行に行きたいです。

Sponsored Links