初めての韓国旅行!?韓国語を話せなくてもインスタ映えする韓国は女子にオススメ

Sponsored Links

baf9cc02dd999252289733541fe74515_s

念願の韓国旅行

 

 

4月25日から4月27日の二泊三日で韓国旅行に行ってきました。

 

 

韓国は、私の中で今、一番行きたい国だったので、とても楽しみな気持ちで、ネットサーフィンの毎日でした。

 

 

インスタグラムで、流行りのスポットや、インスタ映えの食べ物などを沢山調べて初めての韓国旅行に挑みました。

 

 

ところが、その旅行が近づいてくるにつれて、ある問題が起こりました。北朝鮮のミサイル問題です。

 

 

丁度、私が韓国に旅立とうとしたその日、一番危険だと言われていたので、不安もありました。だけど、運に任せ私は決意し、念願の韓国旅行へ不安半分楽しみ半分で旅立ちました。

 

 

インスタ映え、買い物天国韓国

 

 

韓国は、インスタ映えの可愛いカフェや、ショップがとても人気で、若い女の子の中で韓国旅行が人気になっている理由の、大半を占めているといっても過言ではないと思います。

 

 

イチゴがたくさんのったイチゴボンボンや、ピンクで統一されたショップ、スタイルナンダ

 

 

日本にも最近上陸したみたいで、とても人気な場所となっています。

 

 

また、写真スポットとして、羽が描かれている壁があったり、人も乗って写真が撮れるほどの大きなクマの人形がオブジェとして街中にあったりも魅力のひとつです。

 

 

美容大国、韓国。化粧品の充実具合が、なにを買って帰れば正解なのかわからないぐらいの量がネットでもヒットします。

 

 

沢山の情報や、口コミを照らし合わせて、より人気な商品を厳選しました。

Sponsored Links

韓国と日本の違いに驚きっぱなし

 

 

韓国で一番驚いたのは接客の仕方です。器はドンっと無言でおかれるし、挨拶も笑顔もほとんどないです。

 

 

ある店は覚えてる限り一件だけでした。日本の接客に慣れている私は、初めて入ったお店ではびっくりしました。

 

 

だけど、二件目、三件目と入るにつれ、これが文化の違いなのかと理解し、気になりませんでした。

 

 

もうひとつはトイレのトイレットペーパーを流すのではなく横のゴミ箱に捨てるということです

 

 

この文化が慣れなさすぎて最初戸惑いましたが、慣れました。

fb682ba96096c67058d069ae513af161_s

 

韓国で楽しかったこと~買い物編~

 

 

今回の一番の醍醐味としていた買い物。

 

 

泊まっていたホテルが明洞の真ん中ということもあり、ホテルから一歩でれば、化粧品のショップだらけでテンションがあがりっぱなしでした。

 

 

まずは、ネットで調べて行っていたコスメをかたっぱなしから購入。

 

 

そこから、色んなコスメのテスターを試しては購入、試しては購入と爆買い中国人ならぬ、爆買い日本人になっていました。

 

 

韓国のいいところは、みなさんもご存じではあるかと思いますが、おまけがすごいです。パックはまず当たり前。

 

 

すごいとこなら、メイク落としや、コットンなど、商品となってるものがついてきます。

 

 

また、ワンプラスワンが多く、一つ買ったらもう一つついてくるシステムです

 

 

一個の値段で二つくれるという感覚が日本にはないので、すごいお得感に見舞われてたくさん購入してしまいました。

 

 

しかも、日本で買えないものも多く、通販ではあるのかもしれませんが、使ってみてもハズレなものはひとつもありませんでした。

 

 

日本のコスメではよくデパコスと呼ばれる、値段もそこそこするものを使っているのですが、韓国コスメは、そのデパコスの三分の一や半額ぐらいの値段でそれに劣らない、超えるようなコスメがたくさん買えました。

 

 

使用感は個人的な感想ですが・・・

 

 

そして、洋服。洋服も日本ではないような変わったデザインのものが日本円で1000円から2000円で買えます。

 

 

刺繍がたくさん入ってるものや、ビジューがついているものも、そのぐらいの値段で買えちゃうのでとてもお得でした。

 

 

高速ターミナルという、韓国、洋服、スポットで調べたら必ずでてくるところですが、本当に安く服やアクセサリーが売っていました

 

 

ただ、試着はほとんどのお店ができないので、ジーパンやパンツ系は買えませんでした。

 

 

まわりきれないほどのお店がつらなっており、半分ぐらいしかまわれなくて後悔です。そしてここは、本当に安いからか人がとても多かったです。

 

 

明洞にくらべても、現地の方が多いイメージだったので、お買い得スポットで間違いないはずです。

 

 

深夜の卸売り市場、東大門にもいったのですが、探せなかっただけかもしれませんが、ネットにはオススメスポットとしてありますが、まとめ売りしかしてないお店が多く、可愛いと思っても売ってくれなかったので、次回からはいかないスポットとなるとおもいます。

 

 

韓国の楽しかったこと〜ご飯編〜

 

 

買い物に時間を使いすぎて、調べていってたお洒落なカフェはいけなかったのですが、辛いものが大好きな私にとって韓国の食べ物は最高でした。

 

 

チャンポンや、スンドゥブ、日本では激辛と書かれてそうな、辛いのが苦手な人は食べれないぐらいのレベルが平気でしれーっとでてきます。

 

 

ただ辛くない食べ物も普通にたくさんあるので全然大丈夫です。ただ潔癖症な人は多分、きついんじゃないかなと思います。

 

 

夕方過ぎには屋台がたくさんでてくるのですが、食べ歩きするのも楽しいです。

 

 

海外に行くと食べ物に困る時があるのですが、韓国はどれを食べても美味しくて日本人も楽しめる味付けです。

 

 

ただキムチだけが、酸っぱくなりすぎてるのも普通にでてくるので、食べれませんでした。

b7805000f3ddec49846f93b68629b573_s

 

韓国旅行まとめ

 

 

はじめての韓国旅行でしたが、とても楽しむことができました。

 

 

韓国語はアニョハセヨしか知らない程度でいきましたが、日本語が話せる人が多いため、困ることなく買い物やご飯にありつけました。

 

 

ただタクシーの運転手さんに場所を伝えたい時、卸売場のお兄さん、お姉さんと喋る時だけ、LINEの通訳を使いました。

 

 

ですが、明洞や高速ターミナルなど、日本人慣れしてる人たちが働いてる場所ではある程度、日本語を理解してくれてることが多く、普通に買い物やご飯を食べるとこができました。

 

 

海外旅行で1番不安な点は、言葉と食べ物だとわたし的に思うのですが、その点は心配しなくてもまあ大丈夫だとおもいます。

 

 

ご飯も美味しい、言葉もある程度通じるので2時間ぐらいで着いて、韓国に確実にハマりました。

 

 

韓国旅行は海外旅行のなかでも、格安でいけるし、今回はピーチで飛行機とって、ホテルも別でとって3万円弱でした。

 

 

今回の旅行は買い物、ご飯メインの韓国旅行になってしまったので、次は観光メインでもう一度チャレンジャーしてみたいです

Sponsored Links