海外旅行30回の私も一押しする国!サボテンだけじゃない様々な魅力あふれる国メキシコ

Sponsored Links

d0680f8fa1a797440a333eaa0975b772_s

友人とメキシコ旅行に行ってきました 感想は?

 

 

海外旅行の基本的な私の考え方は、とにかく行ったことのない国に行くということです。

 

 

ですので、メキシコはサボテンのある国ぐらいしか知識もないけど、とりあえず行ったことが無いから行っておこうという、くらいの軽いのりでしかありませんでした。

 

 

しかし、当時仕事もしており休みが5日間しかとれないので、添乗員付きのツアーが日程上申し込めないため、飛行機やホテルの手配すべて自分たちで行うフリープランにしなけらればなりませんでした。

 

 

そのため、それまでの海外旅行では経験しなかったほど下調べをじっくりしてゆき、行く前から楽しみになるほどいろいろな経験がメキシコで出来るんだと凄く嬉しく感じたのを覚えています。

 

 

メキシコの情報

 

 

メキシコへは、直行便が成田からメキシコシティへアエロヒメコ航空が週5便就航しフライト時間は13時間です。

 

 

しかし観光客はアメリカ経由でメキシコに入国する場合が多いです(実際私もアメリカ経由です。航空運賃節約や関空など地方から出国したほうが便利と考える人が多いのが理由と考えられます。)

 

 

アメリカ経由ですと16時間から20時間かかります。

 

 

通貨はペソで1メキシコペソ=6円(2017年4月)です。日本円より米ドルが比較的現地でも両替しやすいので、日本から米ドルを持参することをお勧めします。

 

 

古代遺跡ありビーチリゾートありと様々な顔を見せてくれる国です。

 

 

メキシコ旅行で驚いたこと

 

 

5日間でめいいっぱいメキシコを楽しめる地として、カンクンというリゾートに滞在するプランにしました。

 

 

カンクンの高級ホテルは、旅行代金に、宿泊代・ホテル内の食事・飲み物・ルームサービスまでも無料となるオールインクルーシブという制度をとっているところが多いです。

 

 

これが行く前から驚いたのとメキシコ旅行をとても楽しみにさせてくれました。

 

 

ホテル内で財布を持ち歩く必要もないし、お金の心配をすることなくいろんな食べ物が食べられるのがうれしいですし、実際あまりお腹が空いていない時でも食べとかなきゃ損っていう感じでたくさん食べました。

 

 

ホテル内のレストランは、イタリアンやフレンチレストランもあり勿論こちらも無料です。

 

 

私は最終日フライト時間の関係で朝早く出発しないといけなくレストランの開店時間に間に合わないと思っていましたが、しっかりルームサービスを利用し、カリブ海を見ながら朝食をとったりと最高に贅沢な時間を過ごしました。

Sponsored Links

メキシコ旅行で感動したこと

 

 

出発前から、チチェンイッツアなどの古代遺跡を巡るのを楽しみにしていました。

 

 

また遺跡近くにはセノーテという陥没穴に入ることができるのです。このセノーテは聖なる泉と言われており青い美しい水の世界で泳ぐことができました。

 

 

とても美しくて神秘的な体験をしているように感じて感動しました。

 

 

泳ぐことができるので、ちゃんとセノーテの近くには綺麗な脱衣場やシャワーブースが設けられていました。

9d154bbae25b58e5971e5f17e679cad5_s

 

メキシコ旅行で楽しかったこと

 

 

とにかく、いろいろな体験ができたことです。古代遺跡によってはピラミッドに自分で登ることができ、頂上から見下ろす景色は最高でした。

 

 

またジップラインや現地のお祈り体験、井戸のような地下道に綱をつたって入るなど日本ではあまり出来ないメキシコ独自の体験が出来たことも凄く楽しかったです。

 

 

中でも、古代遺跡群を自転車で回るのが、メキシコ人になったような気分がして楽しかったです。

 

 

メキシコ旅行は大変じゃないですよ

 

 

私が行ったカンクンは高級リゾート地ですが、宿泊代も一泊15000円ほどで先ほどいったオールインクルーシブで飲み放題食べ放題が出来るとかなりお得な旅行でした。

 

 

古代遺跡ツアーもネットでオプショナルツアーを申し込みましたが、ちゃんと日本人のガイドがついてくれたのも安心できる点でした。

 

 

カンクンはホテルやガイドとして日本人が多く働いているため、英語がほとんどできなくても大丈夫です。

 

 

古代遺跡好きな人は、日本語ガイドさんが詳しく説明してくれます。実際同じツアーだった人はすごく熱心にガイドさんに質問していました。

 

 

仕事なので時間がない人は、カンクンを中心に見て回ることをお勧めします。

6a151ac2307b1d55dc74db06aec95d5b_s

 

まとめ

 

 

とにかく、サボテンだけの国でなかったというのが一番の感想です。カンクンは大変なリゾート地で私が宿泊したホテルは友人と2人なのに2部屋あったほどです。

 

 

ショッピングモールのお土産品の値段は日本と変わらないくらいの値段でしたが、地元の市場などのTシャツは500円以下で、メキシコらしいかわいい刺繍がほどこされているものでした。

 

 

食べ物の美味しく、メキシコ料理で一番有名なタコスはこの旅行で10回以上食べました(地元のレストランやホテル内など)

 

 

中に挟む具は自分で選ぶことができるので、食べられない人がいないのがタコスの良さだと思います。

 

 

何より、観光だけでなく自分たちで体験できるという点が最高に楽しかったです。

 

 

それまでの私の旅は、ただ観光地を見て回るだけの旅でしたので、メキシコ旅行は、以降の海外旅行に対する考え方が変わったくらい楽しく素敵な旅になりました。

Sponsored Links