その肌の不調、古い角質が原因かも!自分でおこなう角質除去でキレイな肌を取り戻そう!

Sponsored Links

6522712d05acf669c9676d8526d2636a_s

毎日しっかり洗顔してるし、化粧水もたたいて、美容液だって塗っているのに、なぜかパッとしない肌・・・

 

 

肌色がくすんで暗い印象、化粧のノリだって悪い。

 

 

そんな肌に悩むことってありませんか?

 

 

そんな時ついやりがちなのが、高価な美容液を買ってたくさんつけちゃうということ。

 

 

でもこれでは、その肌の不調はけっして良くはなってっくれません。

 

 

なぜなら、その肌の不調は高価な美容液が足りていないわけではないから・・・

 

 

どんなにケアしてもキレイになってくれない肌は、古い角質が溜まっている可能性大。肌に溜まった古い角質が、くすみやゴワつきをまねいているのです。

 

 

ここでは、そんな美肌の大敵古い角質のケア方法や角質ケア後の最適なスキンケア方法をご紹介していきます!

d9d44cbe52eb6e81906c440a799d5688_s

 

古い角質は肌の老化劣化速度を早めてしまう

 

 

10代や20代前半の女性の肌って本当にキレイですよね。毛穴なんか見えず、十分な潤いでみちていてぷるっぷるのもっちもちです。

 

 

そんなキレイな肌を維持できるのは、若さゆえの活発な新陳代謝があってこそです。

 

 

新陳代謝とは、ターンオーバーとも言って、肌の生まれ代わりのことです。

 

 

肌は外側から表皮、真皮、皮下組織と層になっていて、一番外側の表皮を薄さわずか0.02㎜~0.03㎜の角質層が覆っています。

 

 

この角質層が肌を紫外線や外気から守り、また、肌内部の水分も守ります。肌のバリア機能というものですね。

 

 

このバリア機能を果たし、古くなった角質細胞は自然と剥がれ落ちていきます。そしてまた、新たな角質細胞が生まれ肌を守ります。

 

 

この一連の流れは、通常28日周期でおこなわれます。

 

 

ところが!

 

 

睡眠不足や疲労、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、加齢などにより、その周期は送れ、30日、40日とかかってしまう事があるのです。

 

 

そして、上手く剥がれ落ちる事ができない古い角質が肌に溜まり、様々な不調をまねいてしまうのです。

 

 

例えば、

 

 

・乾燥

 

・くすみ

 

・ごわつき

 

・キメの乱れ

 

・化粧品浸透の妨げ

 

などが起こります。

 

 

そして、なんだかくすんでる、スキンケアしてもぜんぜんキレイにならない・・・なんてことになってしまうのです。

 

 

古い角質は自分でケアできる!

 

 

溜まってしまった古い角質によって肌の調子が悪くなるなんて、どうしらいいの?という事ですが、古い角質を除去してあげればいいのです。

 

 

そんなの自分でできるの?と思う方もいるかもしれませんが、昨今は、優秀な角質ケア製品がたくさん販売されているので、自分の肌の状態や肌質に合わせて最適なものを選んでケアすれば、肌はきっと変わっていきます。

Sponsored Links

敏感肌の人にオススメ♪拭き取り化粧水

 

 

角質とは古くなってしまえば邪魔者でしかありませんが、新しい角質は肌を守る大事な役割を担います。

 

 

そのため、角質ケアとは優しく丁寧におこなう必要があり、敏感肌の人は十分に注意する必要があります。

 

 

そんな時おススメなのが、最近様々なメーカーから販売されている拭き取り化粧水です。

 

 

コットンに専用の化粧水をなじませて優しく肌を拭くだけ。

 

 

肌は明るくなり、その後のスキンケア製品の浸透も良くなります。

 

 

お風呂でパパッとケアしたい人にオススメ♪洗顔石鹸

 

 

角質ケアはしいたいけど、時間がかかるのも面倒なのもイヤ!という方もいるかもしれませんね。

 

 

そんな人にオススメなのが、AHAなどのフルーツ酸を含む洗顔石鹸です。

 

 

いつもの洗顔料を角質ケア石鹸に変えて、洗顔するだけで古い角質を手軽にケアできます。

 

 

お風呂上りの肌はワントーン上がって、艶玉ができるかもしれません。

 

 

ガッツリ角質ケアしたい人はスクラブでポロポロケア

 

 

最近増えつつある、スクラブ入りのジェルやクリームの角質ケア製品。

 

 

こちらは、古い角質をスクラブがポロポロと落としてくれるので、ガッツリケアしたい人にオススメです。

 

 

適量を手に取り、お顔に伸ばし軽くマッサージすることでしっかりケアできます。取れてるという実感もかなりあるのでおススメです。

 

 

角質ケアをしたらしっかり水分補給してあげよう

 

 

古い角質を取り去る事で、これまで隠れていた肌があらわになります。

 

 

その肌をしっかり守り、美肌を維持していく為には、化粧水での水分補給が何より大切になります。

 

 

自分の肌にあう化粧水を手の平に500円玉サイズくらいとって肌に馴染ませます。この作業を2~3回おこなってしっかり保湿しましょう。

 

 

その後、肌悩みに合った美容液を適量塗り、乳液やナイトクリームで肌を保護してあげてください。

4a9e2f804d71711afc80863a4cbcdeb7_s

 

最後に

 

 

古い角質によって、肌の調子を悪くしてしまう場合は、自然と剥がれ落ちるのを待つのではなく、自ら除去してしまいましょう。

 

 

これまで化粧品の浸透を妨げたり、くすみをまねいたり、乾燥を引き起こしたりしてきた厄介者の古い角質がなくなる事で、肌は健やかに整っていきます。

 

 

ただし、やり過ぎには注意して下さいね。

 

 

肌を傷める原因になってしまう事もありますから、セルフでおこなう角質ケアは使用する製品にもよりますが、2~3週間に1回が良いでしょう。

Sponsored Links