ユニクロのおかげで定番化?ジョガーパンツの失敗しない選び方とオススメコーデ!

Sponsored Links

608e774a7abd3e29be6997d3d603b2fd_s

もはや定番化?!今さら聞けないジョガーパンツとは?

 

 

昨年大流行し、メンズ・レディースともに、もはや定番パンツの仲間入りを果たしたジョガーパンツですが、そもそもジョガーパンツとはどんなパンツでしょう。

 

 

今さら恥ずかしくて、正直人には聞けないですよね。

 

 

まずは、ジョガーパンツとはどういうものなのか、おさらいしてみましょう。

 

 

ジョガーパンツの特徴はなんといってもゴムが入っていたり、リブが入って細く絞られた裾が挙げられますよね。

 

 

もともとジョギング用にと作られたスポーツ用のパンツから派生したものだそうです。

 

 

名前も「ジョガー」ジョギングする人のパンツと、そのままな感じですね。

 

 

確かに、ウエストがゴムだったり、素材がストレッチだったりと、動きがとても楽なデザインのものが多いです。

 

 

同じく流行した、ワイドパンツやガウチョパンツと違って、トイレの時に裾を気にしなくてもいい所も、ポイント高いですよね。

 

 

家でざぶざぶ洗える素材が多いのも有難いポイントです。

 

 

昔からある、スウェットパンツと何が違うの?と思う方もいるかもしれませんが、大きく違うのは何といっても、シルエットです。

 

 

全体的に、ダボダボゆるゆるしたスウェットパンツと違って、ジョガーパンツは楽なつくりながらも、細身のシルエットになっていて、スタイリッシュな印象になります。

 

 

間違っても、家にあるスウェットパンツを引っ張り出してきて、流行っているパンツだと履いちゃだめですよ。

Sponsored Links

ユニクロのおかげで、より身近な存在へ

 

 

あれだけ大流行するきっかけとなったのは、やはりユニクロ効果が大きいのでは無いでしょうか。

 

 

デニムやチノ素材など、ありとあらゆる色や素材のジョガーパンツを、低価格で提供したユニクロ効果で、家に一本はお持ちの方もいると思います。

 

 

広告ビジュアルに、有名なタレントさんを起用したのも、目を引きましたよね。

 

 

安く流行のアイテムが手に入るのは、とても有難いのですが、ただ一つ困った事に、いったいどれを選べばいいか、わからないという方も多いはずですよね。

319a1f24336bb4c41015a8cbb55bfd92_s

 

ジョガーパンツ初心者の、失敗しない選び方

 

 

そんなジョガーパンツですが、一歩間違えると野暮ったくなってしまう事もあります。

 

 

ジョガーパンツ初心者は、どんな物を選べばいいのでしょうか?

 

 

まずは、色は必ず濃い目の物を選ぶと失敗しないと思います。定番の黒が一番無難ですが、ネイビー等でもいいでしょう。

 

 

薄い色だと、元々スポーティーで楽な印象のパンツなので、カジュアルに見えすぎてしまったり、太って見えてしまう危険があります。

 

 

次に全体の太さですが、初心者は、あまりタックなどが入らずに、腰回りがスッキリしたデザインの物を選んで下さい。

 

 

そして、大事なのは裾の丈感です。

 

 

男性・女性ともに、足首がほんの少し見える位の短めな丈の物がお薦めです。

 

 

ほんの少し足首と靴の間に素肌を見せて、抜け感を作ってあげるだけで、グーンとオシャレに見えてきますよ。

 

 

間違っても、靴の上で少したるんでしまうような、長めの丈の物は選ばないでくださいね。

 

 

足を短く見せてしまいます。

 

 

合わせる靴ですが、男性は、コンバースやニューバランスなどの、ローカットのスニーカー合わせが失敗しないでしょう。

 

 

ハイカットは難易度が高いので、初心者は辞めておきましょう。

 

 

シューズの色も、モノトーンカラーで大人っぽく仕上げると、なおいいでしょう。

 

 

女性は、スニーカーで合わせるのもいいですが、一番お薦めなのは女性らしいポインテッドトゥのパンプスです。

 

 

ちらりと見えた足首から靴までの女性らしいラインが、ジョガーパンツで作る、上品なMIXコーデにしてくれるでしょう。

 

 

これだけ大流行し、幅広い年齢の方が、男女問わず着ているジョガーパンツです。

dc5b9d282628f52c11105872c5191aed_s

 

だからこそ是非、お洒落な履き方を研究して、一味違ったお洒落さんに見えるように、着こなしてみましょう。

Sponsored Links