賃貸物件探しでいい物件にめぐり合う方法とは?優先順位をつけて探してみよう

Sponsored Links

賃貸物件探しでいい物件にめぐり合う方法とは?優先順位をつけて探してみよう

 

いい物件に入居したいなら(いい物件に入居する方法公開

 

いい物件に入居したいなら、焦らずに心を落ち着けて物件を探すことが肝心です。

 

確かに100点満点の物件は中々ありませんが、優先順位をつけることによってある程度物件が絞れてきます。

 

あとは気長にインターネットで探しましょう。

 

いい物件がインターネット上で見つかり次第、賃貸仲介不動産会社に問い合わせをして見学させてもらいましょう。

 

先ほども書きましたが、今の時代は、賃貸仲介不動産会社も集客をするために、いままで店頭に隠しておいたいい物件も空き情報が出たら出し惜しみすることなくインターネットに掲載しておりますのでインターネットの情報が一番早いと言っても過言ではないでしょう。

 

極々稀にインターネット掲載不可の物件がありますがその物件は本当に極々一部ですので気になる場合は、来店した時に営業マン・営業ウーマンに「インターネット掲載不可の物件ありますか?」と聞いてみましょう。

 

インターネット掲載不可の理由はいろいろありますが、人気物件ほどインターネットに出てこないのは事実としてあります。

 

本当の人気物件はインターネットに入力して公開するための入力処理をしている間に決まってしまったりしますので、こまめにフィーリングのあう営業マン・営業ウーマンに連絡をして情報を一番にもらえるようにしておくとよいでしょう。

Sponsored Links


インターネットに載っている物件が成約済みだったりするおとり広告は取り締まりが厳しくなっている

 

最近はインターネット掲載の規定もかなり厳しくなってきましたので、私が営業していた頃と比べますと格段に減りましたが、おとりでもう入居者の決まっている人気物件をのせてお客様を呼び込んで、実際来店すると「先ほど申し込みが入ってしまいました」などと言って違う物件を紹介する不動産会社があります。

 

大手不動産サイトはそのあたりの取り締まりが厳しいので問い合わせをしてみて、おとり広告だと思ったら不動産サイトの方に相談してみましょう。

 

事実関係を調べてくれますし、実際おとり広告だった場合はその不動産会社はそのサイトに掲載できなくなります。

 

自業自得なので怪しい物件はどしどし不動産サイトに相談しましょう。

 

粘り強く物件を探せば自分の希望に近い物件は出てきますので、焦らず慎重に探していきましょう。

Sponsored Links