今押さえておくべき風水を使った開運の秘訣まとめました

Sponsored Links

abstract-1238658_640 (2)

1 、風水を使って食生活から運気を上げる

 

 

食育と言われます様に食生活から運気が変わります。

 

 

現代は、様々な食品が溢れてます。人間の心理として ついつい節約をメインに考えて買い物をしがちですが、その結果、化学調味料や添加物の多く含まれた食品を買うことになってしまうのです。

 

 

化学調味料や添加物の多く入った食品は、アレルギー体質になりやすかったり、様々な体調の不調が出るかもしれません。

 

 

それどころか 性格がイライラしやすかったりする事もありますので、できるなら自然の天然物を食べるのが運気にも良いです。

 

 

大地のパワーや太陽や月や星の光を浴びたパワーの入った天然物を食べるのが運気に良いです。

 

 

また近頃は、ガスを使わず調理できる食品もたくさん販売されてます。お湯を入れるだけで食べられたり、電子レンジで調理できる食品も多く販売されてます。

 

 

確かに簡単に調理できますが、運気を上げる事を考えましたらガスで調理する食材を食べるのが良いです。

 

 

なぜなら調理をする人が運気が良ければ、それを食べる人の運気も上げる事にも繋がるからです。

 

 

主婦なら夫や子供の運気を上げる為にも自分の運気を上げておく事を心掛けないとなりません。あげまんと言う言葉があるように、女性の運気が夫の運気を上げて、夫の出世に繋がる事はよくある話です。

 

 

料理上手は、家族の運気を上げます。また宝くじが当たりやすい人が飲食店を経営すると、お客様の運気も上げる事ができます。

 

 

最近は、オール電化も流行ってますが、ガスを使う方が運気が上がりやすいです。

 

 

スポンサーリンク

2、断捨離で運気アップ

 

 

最近は、いらない物をすてる断捨離が流行ってます。風水的にも物が少ない方が風通しが良いですので良い気が通ると考えてます。

 

 

確かに物が多くて自宅の床や畳などに物を置いてますと、物でつまづいてケガをする事もあります。

 

 

物が多いと整理整頓しにくいので、何が有るのかも把握しにくく、同じ物を何個も買って無駄遣いをしてしまう事もあります。

 

 

また布には念や気が入りやすいです。ですので着なくなった服を勿体無いからと持っておくのではなく思いきってすてる方が運気上がります。

 

 

整理整頓を心掛けてアロマ加湿器等で空気を回すと開運に近づきます。

 

 

3、公園で過ごす時間を作る

 

 

風水は、風と水が開運を運んで来ると考えます。ですので できるだけ自然や緑に触れあう事を開運と考えます。

 

 

公園で読書をする時間やスマホを見る時間等を、公園で過ごす時間に変えてください。公園で過ごす時間で何らかの閃きを感じる事もあります。

 

 

自然と触れあう意味でガーデニングをするのも良いです。

Sponsored Links