北海道神宮というパワースポットデビューのススメ

Sponsored Links

OH86_hosoudourotokitakitune_TP_V

北海道神宮というパワースポット

 

 

北海道札幌市にあるパワースポットとして、北海道神宮についてお話させていただきます。

 

 

北海道神宮は北海道でもナンバー1といえる神社です。特にオススメとされる聖域は「開拓神社」です。

 

 

パワーが集結しており、この場所での真摯な祈りは、神気に通じて実現に向けて進み出せるとされています。

 

 

神様にお願いをするときは、このような夢がありこのような行動をしたい、このようになりたいなどの後押しをお願いする。具体的なお願いが良いとされています。

 

 

主なご利益としては、スポーツなどの勝負運。自分の運命の人と巡り合わせや告白、プロポーズの成功を祈願する恋愛や縁結び。そして、金運です。

 

 

北海道民にとって、北海道神宮はとてもスピリチュアルなパワースポットとして人気があります。

 

 

ふたつの風水エネルギーが合体する場所とも言われており、ご利益は札幌市内最強クラスとも言われています

 

 

北海道神宮には、年度始めによく商売繁盛は祈るために経済団体が訪れます。そして、その中の企業が業績アップに成功したという話は北海道では有名です。

 

 

札幌という街が、マイナス20度の厳しい寒さや大量の雪が降るなかでも賑わい、明るく照らされているのも北海道神宮によるパワーのおかげとも言われています。

 

 

というのも、札幌市南区にある藻岩山から続く龍脈を通って北海道神宮や大通公園、京都に似た作りをした碁盤の目になっている街並みは、風水では素晴らしいパワースポットして形成されているのです。

 

 

スポンサーリンク

北海道神宮の参拝ポイント

 

 

参拝のポイントとしては、北海道神宮は4つの鳥居があり、くぐる鳥居によって運が変わるというのが、おもしろいとされている神社です。

 

 

本殿までは第二鳥居以外で入ることがポイントです。

 

 

裏参道の方にある第三鳥居は風水でいう「預」という預金が増える方位なのです。この鳥居から本殿へ向かうことで金運のご利益が得られます。

 

 

ゆえに上の文でのべた通り、年度始めは経済団体やサラリーマンなどで、賑わいます。

 

 

もう一つひそかに人気のある子宝運のアップにオススメなスポットが北海道神宮頓宮です

 

 

鳥居をくぐると、境内の両脇に狛犬の石像が設置されています。この狛犬に触れることで、恋愛成就にご利益をもたらすとされています。

 

 

さらに、その両方に触れると子宝に恵まれるとも言われています。

 

 

恋愛運と子宝運の両方に恵まれると言われるスポットは札幌ではメジャーとされています。

 

 

他にも自然に恵まれている北海道ならではのパワースポットは多数ありますので、是非、足を運んでみてください。

Sponsored Links