関東最強パワースポット『三峯神社』のガイドライン

Sponsored Links

bridge-53769_640-2

1、金運と恋愛運を上げるパワースポット

 

 

運気を上げるなら、自然の良い気が集まる関東最強パワースポットのここをオススメします。

 

 

それは、『神主さんの日常』という神主さんが主人公のまんがにも登場している埼玉県秩父市にある『三峯神社』です。

 

 

この三峯神社は、雲取山、白岩山、妙法ヶ岳の3つの峰それぞれの霊気が集まる強力なパワースポットです。企業家や著名人、有名格闘家なども訪れています。

 

 

こちらを訪れるなら、できれば宿に1泊して奥宮(妙法ヶ岳の山頂)までの登山をするとさらにパワーを頂けます。

 

 

奥宮は、三峯神社の境内からは、鎖場もある山道を1時間30分程歩きます。ただし、かつては修験道の修行の場でもあった地なので、参拝をするならば歩き慣れた靴を履いて行くと良いです。

 

 

ですが、さすがに時間的にも体力的にも無理な方は、日帰りでも参拝は十分可能です。

 

 

アクセス方法は、鉄道なら西武鉄道西武秩父駅から三峯神社行きのバスで終点下車し、徒歩約10分。また自動車ならば、国道140号で秩父湖の手前まで行き、二瀬ダムを渡り三峰観光道路を経由。

 

 

普通車なら240台収容できる駐車場も完備されていますので、バスの本数が少ない為、自動車で行くことをオススメします。(駐車料金は500円)

 

 

スポンサーリンク

2、金運を上げるパワースポット・・・その名は龍神様

 

 

2012年、三峯神社境内の石畳に突如現れた赤い目をした『龍神様』は、金運を上げてくれます。

 

 

この龍神様は、本殿の左側の石畳の一角におられます。大きさは全長約50㎝で、乾いていると変わりにくいです。そのためいつでも石畳に水を撒けるように、桶に水と柄杓が用意されています。

 

 

この水を撒くと龍神様のお姿がとてもリアルな龍としてハッキリと拝見できます。この龍神様のお顔をかたどった赤い目をした龍神様の御守りを身につけていると、とても金運が良くなるといわれています。

 

 

3、恋愛運を上げるパワースポット巡り

 

 

三峯神社境内の本殿手前の石段の両脇に立つ推定樹齢800年を超える杉の古木は、こちらの『御神木』です。

 

 

3回深呼吸して心を落ち着かせてから御神木に触れると、パワーを頂くことができます。とても清らかな心地になり、パワーを感じます。

 

 

その後、境内の奥へと進んでいくと木立の中に良縁を結ぶといわれている『えんむすびの木』が見えてきます。

 

 

こちらは、モミの木とヒノキが寄り添い合っていて、まるで1本の木のように立っている御神木です。木の元にある祠(ほこら)にある箱に好きな人の名前を書いて良縁を祈願すると叶うといわれています。

Sponsored Links