風水を最大限活用するためのパワーストーン「ラピスラズリ」について

Sponsored Links

lapis-lazuli-797417_640 (2)

恋愛運も含めて万能な運気に良いラピスラズリ

 

 

1, ラピスラズリの特徴

 

 

ネイビーブルーをした石の中に金等の粉が混ざってます。また様々な鉱物が混ざってます。いくつかの鉱物が組み合わさっており青色が濃いめのものほど価値が高まります。逆に白ぽいのは価値が低いです。

 

 

持ち主に開運をもたらす反面、邪気を吸いやすいので浄化が必要です。

 

 

日光や塩水での浄化は、ラピスラズリの石の性質上向きません。水晶や月光やセージでの浄化が向いてます。

 

 

ラピスラズリは別名「瑠璃」とも呼ばれます。

 

 

ラピスラズリは、世界各地で紀元前から聖なる石としてあがめられて宗教を問わず重宝されてます。日本の仏教の世界における極楽浄土を飾る七つの宝のひとつに数えられているほどのパワーストーンなのです。

 

 

それゆえ、魔除けやお守りの石としても重宝されてます。

 

 

スポンサーリンク

2, ラピスラズリの効果・作用

 

 

ラピスラズリは邪気だけではなく、自分の内側にあるマイナスの気を遠ざけます。それにより素敵な出会いを運んで来たりします。

 

 

恋愛のみでなく適職等の自分に合った物を運んで来たりします。

 

 

ラピスラズリを身に付けるなら、ピアスやネックレスやリング等何でも構いません。ラピスラズリを常に身に付ける事が開運の秘訣です。

 

 

ラピスラズリは、持ち主の精神状況や運気を反映します。持ち主の精神状況や運勢が良い時には濃い青色で金粉がキラキラしてます。

 

 

逆に精神が安定していない時は、白っぽくなります。ラピスラズリが白っぽくなると厄や災難を受けやすいので厄よけをしたり、対処を事前にすると防げます。

 

 

ラピスラズリが疲れたら白っぽくなりますので常に浄化をした方が良いです。恋愛関連のお願い事も含めてラピスラズリに神さまみたいに願掛けをすると良いです。

 

 

ラピスラズリは、波動が出て生きてますので話し掛けたりすると持ち主との間に信頼感が生まれて願いが叶いやすくなります。

 

 

ラピスラズリは、霊的な「感」も高まります。 閃きが高まり、「感」が当たりやすくなります。異性を見極める目も確かになり、本当に幸せになれる相手と出会えます。

 

 

3, ラピスラズリは、厳しい天然石です

 

 

ラピスラズリは、試練も引き寄せます。人生には春夏秋冬があり、冬が無いと春が来ません。そういう意味でラピスラズリは、本当の幸せを授かる為にも試練も引き寄せます。

 

 

ラピスラズリに試練に勝てる様に願掛けをすると必ず試練を乗り越えれます。

 

 

恋愛運アップには、万能な運気に良いラピスラズリ、縁を深めるアメジスト、出会い運を高めるローズクォーツの3つの天然石を身につけると良いです。

 

 

ラピスラズリを身につけると充実した毎日を送れる様になります。

Sponsored Links