風水を使った完璧な金運アップ法など存在しないが試す価値はある

Sponsored Links

business-18107_640 (2)

どんな財布が風水では金運がアップするのでしょう?色や形は?

 

 

1.金運がアップする財布の選び方

 

 

風水での、金運をアップする財布の選び方はいくつかあります。風水では、お札は折らないでいれるのが金運アップに繋がると考えられているので「長財布」がおすすめです。

 

 

お札を財布に入れるときは、できるだけピン!と折り目を伸ばして頭を揃えて逆に入れるようにしましょう。

 

 

お札は千円札、五千円札、一万円札と同じ仲間同士をくっ付けて入れてください(仲間はずれにするとお金が出て行きやすくなります)

 

 

できれば持つ時はお札の財布と硬貨の財布は別にして持つほうが、風水的には金運が良いので実践してください。

 

 

2.金運アップする財布に素材は関係あるのでしょうか?

 

 

金運アップを考えるのなら素材も選んだほうが良いです。ビニール系や合皮はやはり安いイメージがあるように金運には不向きな素材になります。

 

 

一番金運アップに良い素材は「本革」です。

 

 

特に財蓄運をアップしたい人には「牛革」がおすすめです。本革には光沢感があり、お金が好むので向こうからやってきます。

 

 

本革を購入したといって安心するのではなく、いつも綺麗な光沢がでるようにお手入れは忘れずにするのが金運をアップすることでは大切なことです。

スポンサーリンク

3.金運をアップするにはどの色の財布が良いのでしょうか?

 

 

風水では財布の色によって、色んな運気アップや逆にマイナスになる財布の色などがあります。

 

 

そして、同じ色でも使う人の性格にもよっても運気は変わってくるので注意が必要です。

 

 

・黄色

 

 

黄色の財布は、金運がアップすると有名です。風水でも黄色は金運には良い色とされているのですが、本当の黄色の意味は「金回りが良くなる」です。

 

 

金回りが良いということは、お金も入りやすいのですが出るのも激しいということになります。その為浪費癖のある人には、黄色は不向きといえます。

 

 

黄色の財布を持ちたいと思っている人は、綺麗な黄色ではなくて、風水で安定を意味する土の気を混ぜて「黄土色の財布」が最適です。

 

 

・金色

 

 

風水では黄色の次に良いとされている色が金色です。

 

 

金色は安定した色で貯蓄をしようとしている人に向いている色です。今あるお金を守ってくれます。

 

 

・ピンク色

 

 

ピンク色の財布はお金を育ててくれます。自分の夢や目標に向かってお金を貯めている人には最適な財布です。

 

 

・ベージュ系・茶色系

 

 

風水的にはベージュ系や茶系はお金に好かれる色とされています。お金が財布に留まるとされ安定しています。

 

 

もし色に困った時はベージュ系か茶色系の色の財布がおすすめです。

Sponsored Links