人生が楽しくなる間取りはどんな間取りか?運気の上がる家に住んで楽して開運しよう

Sponsored Links

office-1078869_640-2

運気をアップさせるにはどんな間取りの物件に住めばいいのか?

 

 

1、風水を使った運気アップ方法

 

 

運気と言うのは風水で幾らでも変える事が出来るのです。その理由と言うのは、人には何に対しても、相性というものがあるからです。

 

 

物でも、人でも、家でも、何でもその人に、合ったものでないと、摩擦が生じたり、スムーズに進まなかったりするものなのです。

 

 

だから自分自身と合う良い相性のものを作り上げて、それがパワーアップするように変えて行くと良いのです。

 

 

自分自身のオリジナルな物が取りそろうと、自身の持ち味のパワーもアップして、より良い方向へ進んで行けそうです。

 

 

それにはまず、自身の生まれた生年月日から調べてみて、良い方位や方角などを知る事が必要です。この風水の方法は、中国で4000年の伝統の歴史があるので、確実に効果があるのです。

スポンサーリンク

2、風水的運気アップの間取り

 

 

風水を知って、身近な小物や、装飾品や、置物など、身の回りのものを変えて行く事は、とても簡単なのですが、家まで変えるとなると、家を建てる前か、大規模なリフォームをするしかありません。

 

 

家を建てる前の平面図を見ながら、正確な方位を調べて全ての部屋が吉となるような家に作りましょう。

 

 

運気がアップする間取りと言うのは、自分自身の吉方向に、玄関と寝室があるように位置づけましょう。

 

 

特に玄関は良い運気が入って来る場所と言われますので、自分の大吉である方向へ位置づけると間違いないでしょう。

 

 

そして台所であるキッチンの位置は、自分自身の凶方向に位置づけると良いです。その他、トイレや洗面、浴室などは汚水などが出るものなので、自分自身の凶方向へ位置づけると良いのです。

 

 

全ての部屋の配置を風水によって理想通りの部屋にすると運気がアップして行きますが、ただ、どの部屋の位置であっても、全ての部屋に良い運気が流れるように、風通し良くして置くことが絶対条件です。

 

 

3、運気アップする開運グッズや家具の配置

 

 

間取りは、従来から決まっている賃貸住宅や、建売住宅や、マンションなどへ引っ越した場合には、改装やリフォームはできないものです。

 

 

そんな時には、運気がアップするように、家具や置物の配置を変えることで、良い運気が流れると言われています。そして家具も動かせないようならば、開運グッズなどを置くと運気がアップします。

 

 

風水では、運が上がるカラー(色)があります。良い運気となるような、色合いのある部屋にする事で、運気が上昇する要素もあるので、風水を細かく取り入れると良いでしょう。

 

 

そしてどの部屋でも、全ての部屋に共通するものでは、観葉植物を置くのがベストです。お風呂でもトイレでも玄関でも全ての部屋に飾ると、活気も出ますし、良い運気にもなれるのです。

Sponsored Links