風水を利用した運気を上げるアイテムとは?日常生活で簡単に使える運気アップアイテム教えます

Sponsored Links

house-1080268_640-2

アイテムを使って効果的な運気アップを

 

 

身近にあるアイテムを使って、運気を上げていきましょう!

 

 

1.炭

 

 

湿気を取ることで有名な炭ですが、部屋の端に置いておくだけで湿気や空気清浄機的な役割を果たします。

 

 

しかし炭であれば何でもよいというわけではなく、出来ることなら備長炭の使用をお勧めします。

 

 

科学的な理由もちゃんとあって、備長炭は1000度近くの高温で焼くために多孔質な炭になります。

 

 

切り落としや竹の炭、中国製の炭はこの温度に達せずに出来上がるため、多孔質であるがゆえの備長炭クラスの効果は期待できません。

 

 

自然のものなので安心感もありますね。なお、備長炭には電磁波を防ぐ働きも期待できます。

 

 

2.鏡

 

 

鏡は気を反射・吸収する力があります。鏡というと反射作用しかないような気がしますが、鏡は形によってその作用が変わります。

 

 

まずは円形。この形は良い気を集めますが、同時に邪気も集めてしまいます。すなわち、この形の鏡を置くことにより、部屋の中に良い気も悪い気もごちゃまぜ状態にかき集めるような感じになってしまいます。

 

 

逆に正方形は邪気も反射して払いのけますが、良い気も同時に反射してしまいます。風水を考慮して鏡を置くのなら、八角形がベスト。風水ではよく目にするかたちです。

 

 

この形の鏡は乱れた気を改善する効果があります。八角形の鏡が見つからない場合は、マスキングテープなどで隅を貼ると代用品になります。

スポンサーリンク

3.水晶

 

 

おなじみのパワーストーンなので、すでにお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかしこれも形が重要です。

 

 

なんとなく球体の水晶が、風水的にとても効果が高そうに見えるのですが、球体は円形の鏡同様、良い気も悪い気もとにかく何でも集めます。

 

 

選ぶなら八角形か六角形にカットされているものが良いでしょう。

 

 

注意したいのは浄化です。なんでもお手入れをしないとカビてきたり、形が歪んできたりしますね。水晶も同じで、時々お手入れをしてあげないと、本来持っているパワーを発揮できません。

 

 

浄化方法は色々ありますが、ここでは簡単な方法をご紹介します。

 

 

ひとつは、綺麗な自然の川へドライブにでも行ったとき、水晶をその川に浸してあげること・・・。とても簡単で効果も高いのでおすすめです。

 

 

休日にもしそのような場所に出かけることがあったら、ぜひ試してみてください。

 

 

それから満月の夜に塩水に浸けて、そのまま一晩月の光の当たるところに置いておくという方法があります。

 

 

満月も、川へのドライブも今、と思ったときにできないと感じたら、観葉植物で浄化する方法にしましょう。

 

 

これはとても簡単で、お部屋にある観葉植物の土の上に一晩置くだけ。気付いたときにすぐに出来ます。

Sponsored Links